ひかり電話やプロバイダーの便利さを知る|ネット環境を快適に

オペレーター

固定電話を売却する

不要な電話機の処分法

通信

携帯電話の普及により、使用する機会の少なくなった固定電話を売却したいと考えている人も多いのではないでしょうか。固定電話の買取は、リサイクルショップで行なっている場合もありますが、思ったような価格ではない場合もあります。そこで、オススメなのが、インターネットを利用して、複数の業者に買取を依頼するということです。複数の業者に見積りを依頼することにより、おおよその相場を知ることが出来ますし、リサイクルショップへの売却と比べると買取価格が高い傾向にあります。業者に固定電話の買取を依頼する以外の処分方法としては、オークションなどに出品するという方法があります。自分で価格を設定することが出来るというメリットがあります。

売却する際の相場について

固定電話の買取価格の相場は、機種や性能により異なります。一般的な電話機であれば、それほど高い買取価格は期待することは出来ません。場合によっては、買取価格が100円程度ということもあります。FAX付きやコードレス電話機であれば、買取価格が2000円程度となる場合もあります。自身でオークションに出品するという場合には、最新の機種である場合には2000円以上で売却することが出来る場合もあります。業者に売却するよりも高値で売却することが出来る場合もありますが、いつまでも落札されない可能性もありますし、出品の際に手数料が必要となる場合もありますので、オークションを利用する場合には確認するようにしましょう。

Copyright©2015 ひかり電話やプロバイダーの便利さを知る|ネット環境を快適に All Rights Reserved.